ALPHA HOME


--- ALPHA Word World ---

ジャンル別ニュース英語定番表現

今週の単語チェック        
↑こちらはメンバー限定ページです

Last Updated: January 27, '08  経済> に少し追加しました

<各ジャンル共通>

事故・事件・災害  accident / incident / disaster  内容によって正しく使い分けましょう

記者会見  news conference
  "conference"だけなら「会議」なので、「ニュース会議」とは何だろうと思いますが、「記者会見」のことです。

ニュースソースを特定せずに、見解などを伝える言い方がいろいろあります。
  An official says / Officials say  担当者(職員)によれば・・・
  Observers say           観測筋によれば・・・
  ( Informed ) Sources say     消息筋によれば・・・

親・・・(・・・賛成派・推進グループ)/反・・・(・・・反対派・阻止グループ)  pro- / anti- ( for / against )

その日、それより早く/遅れて  earlier / later in the day
  「その日に」「××日に」であれば、on that day, on xxxday となりますが、同じ日に起こったいくつかの
  出来事について、どちらが先であったかを表すこの表現では、前置詞はinを使っているところが要注意です。

・・・周年  ...th anniversary
  
祝い事に限らず、9.11テロや戦争、災害などについても言います。
   mark ( commemorate ) the 60th anniversary of the repatiration from former Manchuria 「満州引揚事業60周年」


<政治・立法・行政>

(法律・条例など)制定する/発効・施行する  enact / enforce ( put into effect )

国会  parliament   日本の国会はDiet、米国議会はCongressということもあります。
   
議会の承認   parliamentary approval
    議会の委員会  parliamentary committee

上院/下院  the Upper House / the Lower House
  
日本の衆議院・参議院はそれぞれ、the House of Representatives / the House of Councilorsですが、
   衆議院⇒the Lower House, 参議院⇒the Upper House となります。
   米国の上院(議員)はとくに the Senate ( a senetor ) と呼ばれます。

国会議員   parliament(ary) member(s), lawmaker(s)

(市町村の)議会・州議会  assembly   ※assemblyには、機械などの「組立て」という意味もあります

憲法  constitution   ※特定の国の憲法をさす場合は the Constitution という記載になる場合が多い
憲法上の、合憲の constitutional    立憲君主国 constitutional monarchy

法案  bill  billが国会を通過するとlawになるわけです

過半数  majority

行政・政権 administration   ※独裁政権や不安定な政権、軍事政権などにはregimeが使われることが多い

側近  aide   ※「援助」などの意味のaidと発音が同じなので要注意です

(関係)当局 authorities  ※「権威」「威信」などの意味を持つauthorityですが、複数形になると、中央・地方いずれであっても、担当官庁・行政上の所轄担当部署などを意味します


<選挙>

総選挙  general election

補欠選挙  by(e)-election

投票  vote / ballot  ※「投票者」votersは、実際の選挙の時以外も「有権者」の意味で使われることがある

候補者  candidate(s)

大(地すべり的)勝利  landslide victory


<裁判・司法>

地裁/高裁/最高裁  district court / high court / the supreme court

原告  plaintiff(s)  

被告  defendant(s)

(宣誓の上)証言する/証言  tesitify / testimony

裁判長  presiding judge

(・・・を求めて)告訴する、訴訟をおこす  file a lawsuit, ( seeking ... )  *seek > sought > sought
       消費者センターに訴える  file complaints with consumer centers

その訴訟で彼らは・・・と申し立てている  the suit, in which they claim ...

(国に対して)損害賠償を求めた訴訟  damages suit ( filed against the state )

総額・・・円の損害賠償  a total of ... yen in compensation ( damages )

(裁判所の)判決は・・・であった  ( The court ) ruled that ...

(裁判所が)訴えを棄却した  ( The court ) rejected a suit


<会議・大会・イベントなど>

会議は・・・を求める宣言を採択して終了した The conference ended with a declaration calling for ...
  「誰々に対して・・・を求める」というときは、calling on somebody to ... となります

・・・を宣言する  declare that ...

共同宣言   joint declaration 

決議(案)を採択する  adopt a resolution calling for ...

絶対/相対多数   absolute/relative majority
  得票数を比較しての多数である相対多数に対して、絶対多数は総投票数の過半数(例:100のうちの51)を意味します

棄権  abstention

動議・決議案    motion
  不信任決議 no-confidence motion    ・・・に対する問責動議 motion censuring ... 

議長をつとめる/代表団を率いる chair the conference / head the delegation
  chair, head がそれぞれ動詞として使われていることに注意  

式典で演説を行う   address the ceremony

・・・周年を記念する  mark the ...th anniversary  


<外交・対外援助>

外交(両国)関係  diplomatic ( bilateral ) ties  *ties = relations

合意・協定・協約  agreement / accord / deal / treaty
  この種の語は類語が多く、同一の内容を指しているが同じ語を繰り返すのを避けて異なる語が使われることがよくあるので注意 

対応する相手  counterpart
  首脳会談であれば、president、prime minister と名称は異なっても、お互いにcounterpartとなります。
  外相どうし、防衛庁長官vs国防長官などもcounterpartです。
  日本の経産相に対して、米国には商務長官と通商代表という、2種類のcounterpartが存在することもあります。
  また、外交問題に限らず、会社のトップどうしとか、日本の高校生達に対して米国の高校生、などという意味で使われるときもあります。

円借款を供与する  offer ( provide, extend ) yen loan(s)

国連(国際連合)事務局長  UN ( the United Nations ) Secretary-General

国連安全保障理事会常任理事国  permanent membership of the UN Security Councl



<経済>

会計(財政)年度   fiscal year
  1月〜12月の calendar year に対して、予算などの会計(財政)年度を fiscal year という。
   fiscalという単語はfinancialとほぼ同義。日本では、4月〜翌年3月が a fiscal year である。

四半期(=年度を4分割した3ヶ月)   quarter
  第1四半期〜第4四半期が、それぞれ the first / second / third / fourth quarter となる。
   第1四半期は、1−3月から始まる場合も、4−6月から始まる場合もある。
   前年同期比という場合は、第1なら第1、第2なら第2と、前年の同じ時期の3か月間と比べたもの

需要/供給  demand / supply

経常収支  current account ( balance )
   
※ current account には「当座預金口座」の意味もある

物価(石油価格)値上がり  (oil) price hike(s), surge in consumer (oil) prices (急騰)

経営を統合する merge, integrate operations

持ち株会社  holding company

企業倒産  corporate bankruptcy (-cies)
   ○億円の負債を残して倒産する  go bankrupt leaving debts of ○ hundred million yen

預金高    deposits

金融資産  financial assets   (不動産などは非金融資産となる)

投資信託  investment trust

年金準備金(準備高)  pension plans

前年同期比で  year-on-year, from a year earlier

外貨準備高  foreign ( currency ) reserves

投機、思惑買い  speculation    投機資金 speculative funds

先物(市場)  futures ( market )


<貿易・通商>

国内生産量  domestic production

貿易黒字(貿易収支の黒字)  trade surplus
  海外投資利益である「所得黒字」 income account surplus と対比して使われることがある

輸出禁止    import ban
  ban「禁止」は、輸出などのほか、核実験などの「禁止」にも用いられます。※total ban「全面禁止」

経済制裁    economic sanction

(禁止や制裁・凍結などを) 行う・課す/解除する  impose / lift

関税  tariff, import duty

自由貿易協定(FTA) Free Trade Agreement

経済連携協定(EPA)  Economic Partnership Agreement

関税ゼロ輸入枠  duty-free import quota


<漁業>

水産庁(農林水産省) Fisheries Agency ( The Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries of Japan )

クロマグロ(本マグロ)  bluefin tuna
ミナミマグロ(インドマグロ)  southern bluefin tuna

天然の/養殖の  wild / artificially raised

(養殖用の)生簀(いけす)  preserve

(年間)漁獲割り当て量  ( annual ) fishing quota

乱獲  overfishing

(水産資源の)保存  conservation


<軍事・防衛>

自衛隊  Self-Defense Forces (SDF)
  陸上自衛隊・海上自衛隊・航空自衛隊はそれぞれ、Ground Self-Defense Force (GSDF),
   Maritime Self-Defense Force (MSDF), Air Self-Defense Force (ASDF) となります

防衛庁(長官)  Defense Agency ( chief )

弾道ミサイル  ballistic missile


<科学技術>

(ロケットなどを)打ち上げる  launch
   ミサイルなどについてもlaunchが使われます。
   launchはまた、新しい事業やプロジェクトを始める(打ち出す)時にも言います。

Home