これまでに読んだ本
 
LOVE or MONEY   GOODBYE MR HOLYWOOD   DEATH of KAREN SILKWOOD
    Back    
 

ALPHAのスタート以来、ニュース教材を聞いた後、小説を読んできました。初めは英語初心者向けの簡単なものから始めて、読書会という呼び方もしていなかったころに読んだ本をご紹介します。

始めは、英語を母国語としない人のために比較的簡単な表現の英語が使われている OXFORD UNIVERSITY PRESS の STAGE1から読みやすそうな本を選びました。

それぞれに、思い出深い作品ですが、この頃の未知の世界に触れるというドキドキ感は、現在の読書会にも引き継がれてきています。

それぞれの作品の上の日付は、読んだ時期です。

May 〜 June, 2003

OXFORD UNIVERSIT PRESS
OXFORD BOOKWORM LIBRARY

LOVE or MONEY ? (CRIME&MYSTERY STAGE1)

ROWENA AKINYEMI

イギリスの田舎でお金持ちの婦人 モリー・クラークソン が50才の誕生日を迎えた。
4人が招かれた小さな誕生パーティの次の日、モリーは殺されてしまう。
容疑はそのパーティに出席した彼女の子供達や義弟に…
さらに彼女に首にされた雇い人も容疑者の一人になる。
屋敷に乗り込んだウォルシュ刑事と読者とどちらが先に犯人を見つけられるでしょうか?
読む前や読んでいる途中、読んだ後にそれぞれ質問のついたミステリー。

June〜July , 2003

OXFORD UNIVERSIT PRESS
OXFORD BOOKWORM LIBRARY

GOODBYE MR HOLLYWOOD (THRILLER&ADVENTURE STAGE1)

JOHN ESCOT

トラベルライターのニックは仕事でカナダ・ウィスラーにやって来た。
カナディアンロッキーを望むテラスでコーヒーを飲んでいると
突然若い美人が”運転に気をつけて!Mr.Hollywood,さようなら!”と言い残し
彼に口付けをして去って行ってしまう。
呆然とするニック。
謎めいた言葉どうりに次々に危険が迫る。
”Mr.Hollywood”とは誰なのか、、、
ニックはその答えを三日後に知ることになる。
ハラハラ、ドキドキの冒険。

July, 2003 March , 2004

OXFORD UNIVERSIT PRESS
DEATH of KAREN SILKWOOD
(TURE STORIES STAGE2)

JOYCE HANNAM

これはカレン・シルクウッドの死から始まる真実の物語である。
彼女の死はミステリーである。
”彼女は落ちたのか、押されたのか?”
”持っていた茶色の封筒は?”
フィクションなら最後のページで終るが、ノンフィクションには終わりはないのだ。

1972年、カレンはオクラホマのプルトニウム工場で働き始めた。
そこでの出来事に疑問を持ち、組合の委員に立候補して見事当選する。
工場のやり方が危険だと知ったカレンは証拠を持って、ワシントンの新聞記者に会いに行こうとするが
その途中行方不明になってしまう。
1974年11月13日、カレンの車は橋の下で発見された。
茶色の封筒は見つかっていない。

この物語は1983年に”SILKWOOD ”として映画化されている。
マイク・ニコルズ監督 メリル・ストリープ主演
 ”SILKWOOD (http://www.imdb.com/title/tt0086312/)”のウェブサイトはこちら


Back(その他の本)